地球温暖化

近年、世界では地球温暖化の影響で洪水や干ばつなどの気候変動が起こり、様々な災害などを引きおこす原因になっています。温暖化の原因としては、二酸化炭素の排出が急激に増えていることが挙げられます。二酸化炭素の排出では、火力発電所に次いで自動車からの排出が多くなっています。自動車ではガソリンや軽油を燃やすことで走っているために、マフラーからは二酸化炭素が排出されています。しかも、ここ数年では中国をはじめとした新興国での自動車の普及が進んでいるために、温暖化が加速する事態となっています。
小物01

そこで、世界ではできるだけクリーンな自動車を使う動きが出ています。ヨーロッパでは、有害な物質をできるだけ出さないクリーンディーゼルを積んだ車が普及するようになっています。また、日本では低燃費車を購入する人に対して、減税をして普及の後押しをしている状況があります。さらに中国では、いち早く電気自動車を普及させるための対策を取っています。電気自動車を購入した人に対しては、補助金を出して負担を減らすようにしています。また、電気自動車の電気が充電できるスタンドを多く設置する努力が行われています。電気自動車においては、日本のメーカーが世界に先駆けて販売をした実績があります。

Comments are closed.